くまもと県南フードバレー推進協議会トップへ

くまもと県南フードバレーニュース[第133号/R3.6.14号]

最終更新日:

■■■■くまもと県南フードバレーニュース[第133号/R3.6.14]■■■■



■トピックス

 今回は、くまもと県南フードバレー協議会会員が活用できる支援事業のお知らせです。


■■今号の目次

[1]「くまもと県南フードバレー推進協議会会員活動支援事業」募集開始のお知らせ


■■■コンテンツ

[1]「くまもと県南フードバレー推進協議会会員活動支援事業」募集開始のお知らせ


 くまもと県南フードバレー推進協議会の「正会員」が、売れるモノづくりによる収益アップや経営力の向上につなげる取組みを推進するため、事業の内容に応じた段階的な支援を実施します。

募集期間【令和3年(2021年)7月12日(月)まで】



~事業概要~

 協議会「正会員」が行う各種活動に応じて、以下の3つの補助メニューから活用できます。事業実施期間は、補助金等の交付決定日から令和4年(2022年)3月末までです。

※同一事業で、国や地方公共団体等の公的な補助金等との併用はできません。


1)新ビジネスチャレンジ支援事業助成金(定額・上限10万円)

 以下の事業を対象とします。

○新たな市場開拓のための市場調査や新商品開発、販売促進等に関する事業

○市場優位性が見込まれる新たなビジネスの創出に向けた事業

○複数事業者が連携して6次産業化や地域産品の開発など食産業の活性化につなげる事業


2)売れるモノづくり支援事業補助金(商品開発・販路開拓等)

(2/3以内・上限50万円)

 以下の事業を対象とします。

○市場やターゲットに応じた商品改良や販路開拓等により収益アップを目指す事業

○複数事業者が連携し、地域の特色を活かした売れるモノづくりや販路開拓等を実施することにより県南地域の食産業の活性化へつなげる事業



3)売れるモノづくり支援事業補助金(トータルブランディング)

(2/3以内・上限50万円)

 以下の事業を対象とします。

○市場やターゲットに応じた商品等の新デザインにより収益アップを目指す事業のうち、協議会が指定するデザイナーと連携して行う次の活動

・新商品開発に伴うパッケージデザイン

・既存商品のブラッシュアップ等に伴うパッケージデザイン

・自社ブランドの確立等に向けた、自社ロゴ等のデザイン 等

【デザイナーがコンセプト・方向性などのトータルプロデュース及びデザイン制作を行います】


~申請方法~

 実施要項に定める申請書等を、申請者の所在地又は申請者が主に事業を行う所在地(県南地域に限る)の市役所または町村役場に提出してください。



 ~募集期間~

  令和3年(2021年)7月12日(月)まで(書類必着)




*******************************************************

「くまもと県南フードバレー推進協議会」事務局

(熊本県フードバレー推進室)

熊本県八代市鏡町鏡村363 アグリシステム総合研究所内

TEL:0965-52-1020(直通)

FAX:0965-52-0900

E-mail:food28@pref.kumamoto.lg.jp


HPアドレス:http://www.food-v.kumamoto.jp/

*******************************************************

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:28)

重要なお知らせ

カウントダウン

注目情報

トピックス

ページの先頭へ
くまもと県南フードバレー

〒869-4201  八代市鏡町鏡村363  
フードバレーアグリビジネスセンター内

0965-52-1020
     

このページの先頭へ
Copyrights(c)2021 KUMAMOTO SOUTHERN FOOD VALLEY All Rights Reserved